長期留学

ブリュッセル自由大学(VUB)学生寮の設備・場所・家賃

こんにちは、佐藤ユカです。

今回はブリュッセル自由大学の寮について、大学公式サイトより「VUB ROOMS」のページを参考にしつつまとめていきたいと思います。

ブリュッセル自由大学の寮

ブリュッセル自由大学に正規留学する場合、大学が用意する寮に住むか自分でブリュッセル市内の部屋を借りることができます。

  1. Student Houses Brussels Humanities, Sciences & Engineering Campus
  2. Student House Nieuwelaan
  3. Student House Schoofslaa-nTriomflaan
  4. Student Houses Brussels Health Campus

大学が提供する寮は以上4種類。

部屋の割り当ては個室ですが、基本的に全ての寮でキッチン・バスルームは共用です。

約6~12部屋ごとに共用部を使用する形なので、シェアハウスのようなものをイメージしていただくと良いかもしれません。

全室インターネット回線が通っており、家具も備え付けてあります。

寮の位置

  1. Student Houses Brussels Humanities, Sciences & Engineering Campus
  2. Student House Nieuwelaan
  3. Student House Schoofslaa-nTriomflaan
  4. Student Houses Brussels Health Campus

上から3番目までの寮はVUBの人文科学・科学・工学キャンパスの近く位置しています。

一方、4つ目に挙げた寮

  • Student Houses Brussels Health Campus

こちらはVUBの医学・薬学系キャンパスにあります。

寮の費用

2019–2020年度の家賃設定は以下の3種類です。

  • スタンダードルーム…316,30 EUR/月
  • シングルスタジオ…395,30 EUR/月
  • ダブルフラット…474,40 EUR/月

(参考:Vrije Universiteit Brussels, “VUB ROOMS – VUB student rooms“, accessed on May 1, 2019.)

1部屋316,30ユーロから借りれるという親切設定。

学生寮ですら月5~6万はかかってしまう都内の金銭感覚からすると、驚きです。

いずれの寮からも都市部へのアクセスは20~30分程度。

かなり立地条件も良いことを考慮すると、親切なお値段設定ですよね。

家賃にはインターネットはじめ、以下が含まれています。

  • インターネット
  • 光熱費
  • 火災保険
  • 欠陥修理費用
  • 週毎の共用スペース清掃
家賃とは別に保証金が250ユーロがかかりますが、それでも安いですね…!!

まとめ

今回は、ブリュッセル自由大学の寮についてでした。

この記事を書いた佐藤も、順調に行けば2019年秋から入寮するはずなので、次回は部屋のようす・学内のようすなどをご紹介できればと思います。

当ブログでは「ブリュッセル自由大学」に関する記事を他にも取り扱っています!

ベルギーに留学しようかな、現地の生活ってどんな感じなんだろう?

留学する人のブログでも読んで知りたいな等々思っていらっしゃる方は、ぜひゆっくりしていって下さいね!!

「留学」カテゴリの記事をもう少し見る

↓「タグ」から記事をブラウジングする

ABOUT ME
佐藤ユカ
今年9月からベルギーに留学予定の23歳。出身大学は立教(異文化コミュニケーション学部・仏語副専攻)。 雑記ブログ「メリメロ」では留学の準備方法・インターンの探し方・フランス語の参考書/映画紹介を中心に投稿しています!