英語

「Iron out」ってどんな意味?【英語】

こんにちは!底辺ブロガーの佐藤です。

以前勤めていたインターン先で、上司に翻訳してほしいと言われた書類に「iron out」という単語が出てきました。

当時、初見で全く意味不明だったこの単語。

今回はこちらについてまとめていきたいと思います。

 

アイロンがけする

一つ目の意味は「iron out = アイロンをかける」。

まぁ、割と想像つきやすいかと思います。

 

でも違う!私が知りたいのはこっちじゃないんだっ…!!

 

(問題などを)解決する

もう一つの意味として、「iron out」で

  • 問題などを解決する
  • 問題があった箇所を直す
  • 円滑にする
  • 調整する

という意味にもなるようです。

 

アァー、なるほどね!!

 

例えばこんな文脈で使われていました。

 

現在のバージョンに見られるバグ・不具合について。

ソフトウェアチーム一同、サービスのアイロンアウトに尽力していく所存ですので今後とも宜しくお願いいたします。

 

シワが残らないよう、アイロンを当てていく風景をイメージすると覚えやすいのかも。

「問題を残さず解決する」という状況に近いのかもしれませんね。

 

ちなみに解決する・直すという意味と似ているのですが、「iron out」には「消す、抹消する、根絶する、和解・中和する」と行った意味もあるそうです。

 

  • Oxford Thesaurus of English
  • Oxford Dictionary of English

 

まとめ

今回は「iron out」の意味についてでした!

本ブログでは他にも英語・仏語で気になった単語を調べてまとめていますので、ぜひ「英語」「フランス語」カテゴリも覗いていって下さいね!

以上、佐藤(@yuka56blog)でしたー。

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学19年卒(異文化コミュニケーション)。 副専攻にフランス語。 ベルギーの大学院に受かったけど資金準備が間に合わず、今は派遣社員とブロガーやっています。 内容は大学生~20代の仕事・恋愛・コミュニケーション全般について。 趣味は酒とダイエットです。