オピニオンと体験談

【0PV→84PV】ワードプレス無料版を使った6ヶ月間を振り返ってみる

本記事は2018年9月24日に公開した記事を、2019年3月19日にリライトしたものです。

こんにちは、佐藤ユカ(@yuka56blog)です。ワードプレス無料版でブログをはじめて丸6ヶ月が経ちました。※現在はサーバーを借りて書いています

ふとこれまでのPV数やらを確認してみたら、ブログ開設後5ヶ月目までは月間10PV程度。

全くアクセスされてなかったことが確認できました(笑)

内訳を晒して見るとこんな感じです。

1ヶ月目から6ヶ月目までのPV・UU・投稿数

PV数 UU数 投稿数
1ヶ月目 3 3 3
2ヶ月目 15 14 2
3ヶ月目 11 11 0
4ヶ月目 71 34 4
5ヶ月目 20 13 1
6ヶ月目 84 54 11

わぁ、5ヶ月目までほとんどアクセスされてませんね!虚しい

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2018-09-19-15-16-53.png

表にすると過疎っぷりが顕著です

まあ月2、3回程度しか更新していない上に、今見てみるとカスみたいな内容ばかりなので無理もありません。

ところが6ヶ月後にはPV数は84まで到達しました!

…報告することすら恥ずかしいくらいのショボPV数ですが、やはり0が84になったわけですから嬉しいです。

ワードプレス無料版でブログを始めてから丸6ヶ月経ちますので、一つの節目として今回はこれまでのブログ活動内容を振り返ってみたいと思います。

1ヶ月目

投稿記事数 3
総記事数 3
PV数 3
UU数 3

ブログをはじめて1ヶ月目はブログランキングやツイッターアカウントの登録をしました。

投稿した記事はほとんど日記みたいな記事で、後日リライトしたり削除した記事ばかりです。全部「とりあえずやってみた」感じですね。

ブログに3記事投稿するも、いずれも「旅行で〜行った!」などチラシの裏程度の中身です。

あとはとりあえずツイッターに登録するものの、ツイートの仕方がわからず学んだ英単語を発してみたり、わけわからないことばっかしてました(笑)

2ヶ月目

投稿記事数 2
総記事数 5
PV数 15
UU数 14

1ヶ月目からあまり変化が見られませんね!ただこの月に投稿したある記事が、その後グーグル等サーチエンジンからの流入を集めてくれました。

その記事とは遺伝子検査キットのレビューなんですけども、その後も8月にリライトを行なったり、ちょくちょく加筆・修正を加えていったせいか今は「23andme やってみた」でググると1番目に表示されております(2019年3月19日確認)。ありがたや!

よく「記事は3ヶ月後くらいから効果が出はじめる」と言いますが、身をもって体験できました。

3ヶ月目

投稿記事数 0
総記事数 5
PV数 11
UU数 11

この月に関しては投稿すらしていませんね。確か大学の中間試験やらで更新サボりまくってたのかも。

4ヶ月目

投稿記事数 4
総記事数 9
PV数 71
UU数 34

この月ごろよりツイッターでブログ更新報告をはじめました。以降、検索流入に加えツイッター等からもブログに少しづつ訪れてもらえるようになります。

あまりにもクオリティが低すぎてリライトや非公開にしてしまった記事もありますが、この頃は語学や資格についての記事もちょくちょく書いていました。

ブログのテーマ決めについても「有益になること×ネットにあまり情報が載っていないこと」について書いてみるといいんだ!というコツが若干見えてきた段階でした。

基本的にメリメロは雑記ブログなのでSEOまわり等厳しく強化するつもりはありませんが、このあたりから単なる日記ブログ→収益型ブログに脱皮したい!という意識が生まれてきたのかもしれません。なおブログランキングはこの月に登録解除しました。

5ヶ月目

投稿記事数 1
総記事数 10
PV数 20
UU数 13

この月は試験の準備などがあって全然更新していません。

6ヶ月目

投稿記事数 11
総記事数 21
PV数 84
UU数 14

6ヶ月目で「このまま更新を続けられそうだな」という確信を持ち始めたので、収益化の第一歩としてアマゾンアソシエイトにまず登録してみることに。

というのも私は昔から非常に飽きやすい性格で、ブログを始めた当初は更新を続けられる自信がなかったのです。

そのためワードプレス無料版を開設してからは「継続的に更新していけるか」「どんな種類の記事なら楽しくかけるか」を試す、ある種のテスト期間と捉えて活動していました。

また1年間ライターのインターンをしていたとはいえ、ブログを書く力が皆無だったこともワードプレス無料版を使用していた理由の一つ。

最初からサーバーを借りたりテンプレートを導入するのも良いですが、あまり自分の納得できない記事が検索にひっかかってしまうのも恥ずかしいという気持ちがあったためです。

(まぁ今考えると、グーグル先生が価値のない記事を評価することは無いのでそんな心配は要らなかったかもしれませんが)

質の高い記事を作れないうちはワードプレス無料版で活動しよう!という方針を取って6ヶ月。

記事の内容の変化を振り返ってみると、アフィリエイト審査が通った体験を記事にしてみる、買ったものをレビューしてみるなど、若干実用的な記事が増えたと思います。

ブログ開設当時の「どこそこに行った。楽しかった!」みたいな日記系の記事からは少し成長できたはず!

まとめ

今回は「ワードプレス無料版から、サーバーを借りるまでの6ヶ月間を振り返ってみる」お話でした。

私自身インターン先でワードプレスを使った経験ことはあったものの、ブログの書き方テーマの決め方・検索してもらえるようになる方法など、ブログに関する知識は全くの素人状態で始めました。

それでも放置を挟んだりしながら更新を6ヶ月間続けることができ、ブログらしく(?)検索して読んでもらえる記事が書けたことをとても嬉しく思います。

今回の記事はこのブログ自体の振り返りがメインでしたが、もし「私のブログも月間10PVしかないんだけど、ブログ続けられるかなぁ」と思っている方の励みになったり、何かしらの参考になることがあれば幸いです。

2019年3月追記:

その後も更新を続け、サーバーを借りたりワードプレステーマを導入したりした結果…

2019年3月時点「脱ビギナーレベル」を名乗れる程度のブログに成長し、収益もフンワリと出るようになりました。うれしいーー!!

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学卒の派遣社員。北海道出身です。 20代のライフスタイル全般に関する記事を投稿しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。