オピニオンと体験談

Tinder(ティンダー )でマッチした人とコーヒー飲んできた話【体験談】

ティンダー記事多いのに、1個も体験談が無いブログってマズイんじゃない?

 

こんにちは、ティンダー利用歴1~2年目くらいの佐藤です。

当ブログではティンダーの機能や類似アプリに関する情報発信も行なっているのですが、先日あることに気づきました。

 

自分のティンダー体験談、なくない?

 

普段ティンダーでマッチした人と会うことはほとんど無いのですが、何かしら体験談があった方がSEO的にもいいのかな〜と言うことで、今後機会があればこういう記事も書いていきたいと思います…。

 

というわけで!以下、2018年9月に書いた体験談をリライトした物になります。

※個人情報保護的な意味で相手のプロフィールは一部変更しています

昨日、ティンダーで会った人とデートしてきました。

 

 

どうやって出会ったか

先日ティンダーでマッチした人を間違えてマッチ解除してしまうという取り返しのつかないミスをしてしまい、三日三晩

面白い人とマッチしてくれぇ!!!

と叫びながらスワイプしてました。

 

そこで現れたのが彼。

 

 

はい、絵に描いたようなハイスペックですね

プロフを読んでみると、英語、ドイツ語、スイスドイツ語、フランス語、韓国語、クメール語(!!)を話せるとか。

相手の頭が良すぎてマッチしても絶対会話にならないだろうなぁと思いつつ、プロフィールが面白かったので右スワイプ。

 

 

マッチングしました。

 

メッセージ

マッチから数時間後、メッセージが入っていました。

 

オックスフォード
オックスフォード
君も記事書いたりするの?いいね何書いてるの?

 

プロフィールを読んでくれたんですね。

「ブロガーやってます」という部分に突っ込んでくれました。

彼と底辺大学卒の私ではIQが違いすぎるでしょうから、多分まともに会話が成立しないのでは…と不安になりつつメッセージ開始です。

 

そうですね、普段は語学関連の記事書いてます
XXさんも何か書いたりするんですか?

 

うん、ライティングの他に哲学とか詩が好きだよ
(て、哲学だと…?)

 

へ、へえ…やっぱり頭良い人は考えること違うなぁ。私なんてしょーもない事ばっか書いてますよ。最近はアプリ関連とか

 

へー!ところで君テクノロジー関連好きなの?僕この前オランダでテクノロジー関係のリサーチをしていてね、AIがどんな風に人間の意思決定とか、購買意欲とかに影響を及ぼすかをXXXというリサーチプロジェクトをbrabrabrabrbab….

 

(ヒエェ)

 

あっところで。今度暇だったらコーヒーでもどお?

 

そもそもこんな頭良さそうな人と会話が成立するのか不安でしょうがなかったのですが、面白そうだったので軽くコーヒー飲んできました。

 

どんな人なのか

実際どういう人だったのかというと、話してみるともっとヤバい人でした(笑)

 

戦略コンサルとして働きつつ小説書いたりしてて、すでにオランダで本1冊出版しているとか。

あまりにも経歴が良すぎて途中壺でも買わされないか不安になってきましたが、実際そんな事は無かったです。笑

 

聞いてみると将来の夢は「国を作ること」だそうで、帰り際「なんでそんなに色々なことに取り組めるの?」と聞いたら…

 

ちょっとでも可能性があることは、実現不可能じゃないってことだから。

 

というどこかの名言集にでも収録されていそうな言葉が返ってきました。

オランダ語で既に本を出版していて、英語に翻訳して出版したいとか、慈善活動をしたいとか、10代からずっとベジタリアンを貫いてるとか、とにかく話していてインスピレーショナルな人でしたね。

明日からブログ辞めて、社会活動でも始めようかな…と一瞬思わせてくれるような会でしたとさ。

 

まとめ

この体験談はティンダーを始めて3ヶ月くらいのときに書いたきり、ずっと下書き状態で一切公開していなかったのですが、改めてリライトしながら

当時の自分、面白い人とマッチしたんだなぁ

と思っております…。

これまでの人生で会った人の中でもトップクラスに意識高い人でした。

ティンダーなんて変な人しか居ないと思っていましたが、稀に凄い人と出会えることもあるんですね。

おしまい。

 

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学卒の派遣社員。北海道出身です。 20代のライフスタイル全般に関する記事を投稿しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。