遺伝子検査キットメーカー

Genequest(ジーンクエスト)の遺伝子検査キットまとめ【2019年】

今回は、国内の遺伝子検査キットシリーズ「Genequest(ジーンクエスト)」の商品についてまとめたいと思います。

こんな方はどうぞスクロールしていって下さい。

 

Genequest(ジーンクエスト)とは?

2013年に設立した遺伝子解析サービス会社「ジーンクエスト株式会社」が提供する個人用の遺伝子検査キットです。

商品ラインナップはジーンクエストALLジーンクエストLITEの2種類。

2つの商品については次の項目で紹介していきますねっ

 

アップロードサービスが特徴

国内では珍しく、ジーンクエストでは他社のキットで採取した遺伝子データの「アップロードサービス」にも対応しています。

主に海外の検査キット会社が取り入れているサービスなので、まだ日本ではあまり見かけないサービスです。

ジーンクエストではアメリカの検査キット・23andMeか、アイスランドのdeCODEmeで採取したデータを再解析してくれます。

 

検査キットを選ぶ

GeneLifeからは、現在以下2種類の遺伝子検査キットが販売されています。

2つの違いは検査項目数・値段・サービス内容です。

ジーンクエストALLの定価価格は29,800円

ジーンクエストLITEのほぼ2倍の価格ですが、検査項目数は現時点※で300以上

また、これから追加される検査項目の結果更新も無料で行ってくれるので、非常に充実した内容となっています。

(※2019年6月調べ)

 

ジーンクエストALL

  • 追加項目の更新
  • 性格の検査項目あり
  • 閲覧期間に制限がない
  • 値段が高い
健康リスクと体質に関する遺伝子的傾向を調べられるキット。

ジーンクエストALLでは循環器・心臓や、脳・神経等に関する健康リスクをはじめ、体格・発育などの体質に関する遺伝子的傾向を調べることができます。

検査項目について詳しくはこちらからご確認くださいっ

 

ジーンクエストALLの特徴は新しい解析項目の追加に対応している所で、例えば公式ページによると現在は祖先解析・アルコール・ダイエットの検査項目も準備中とのことでした。

新しい解析項目の結果は、一度ジーンクエストALLを購入しておくと無料で更新してくれます。

 

(ジーンクエスト「サービスの説明」ページより)

 

「GeneLife(ジーンライフ)」という他社の遺伝子検査キットでも追加項目の更新に対応しているのですが、こちらは無料ではなく会費制のプラン(GeneLife Premium)に加入する必要があります。

関連記事:GeneLife(ジーンライフ)の遺伝子検査キット全種類まとめ【2019年】

 

こうした他の検査キットとも比べてみると、一度購入するとその後も永続的に新しい検査結果を見られる所はジーンクエストALLの長所だと考えられそうです。

 

本検査キットでは、性格についての遺伝子的傾向がわかることもポイント。

「忍耐力」「好奇心」など、他の遺伝子検査キットではなかなか見られない項目もあります。

 

 

ジーンクエストALLには検査結果の閲覧期間にも制限がないので、全体的にみて一度購入したらずっと付き合えるサービス内容だと言えます。

 

created by Rinker
Genequest
¥26,653
(2019/10/14 10:53:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

ジーンクエストLITE

  • ジーンクエストALLより安い
  • 追加項目の更新がない
  • 項目数が少ない(30項目)

ジーンクエストALLより値段は安いが、検査できる項目数が少ない。

ジーンクエストLITEの定価は14,800円(税別)

ジーンクエストALLよりお手頃な価格が特徴です。

ただこちらにはジーンクエストALLのように、今後追加される検査項目の結果更新サービスが含まれていません。

こちらの検査キットで調べられる内容は30項目のみという点も考えると、正直申し上げましてやや推しづらい内容ではあります。

少なくとも、検査項目数も多く購入後も検査項目を更新し続けてくれるジーンクエストALLの方がサービス内容は手厚いと言るでしょう。

 

created by Rinker
Genequest
¥15,954
(2019/10/13 22:06:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

ジーンクエストが提供する遺伝子検査キットには、ジーンクエストALLとジーンクエストLITEの2種類があります。

ただ後者は検査項目が少なく、追加の検査項目の更新サービスも含まれていません。

そのため、サービス内容を比較してみるとジーンクエストALLの方が内容が詰まった検査キットとなっています。

健康リスクに加え性格や体質に関わる項目も調べてくれるので、健康管理への意識が強い方や、遺伝子検査で自分のことを客観的に見てみたい、という好奇心旺盛な方に向いているでしょう。

ジーンクエストALLはこれから追加される検査項目も無料で知らせてくれる上、閲覧期間に制限が無いので一度購入してしまえば、その後もずっと使える検査キットです。

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学卒の派遣社員。北海道出身です。 20代のライフスタイル全般に関する記事を投稿しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。