ことばと語学

「chérir sur soi」ってどういう意味?【フランス語】

こんにちは、底辺ブロガーの佐藤です。

大学在学時の副専攻はフランス語でした。

 

最近このブログが“chérir sur soi”というワードで検索結果に表示されているようなので、今回は“chérir sur soi”の意味について調べたいと思います。

 

そのまんまかよ!

 

辞書に載ってなかった “chérir sur soi”

結論からいうと、”chérir sur soi”という表現はないみたいです。

 

フランス人に聞いてみた

“chérir sur soi”で辞書を引いても仏語でググってもそれらしい情報が見当たらなかったので、フランス人の友達に聞いてみたのですが…

 

最近たまに検索されてるみたいなんだけど、”chérir sur soi”って何?

 

友達
友達
ん〜?これはちょっとおかしいな
友達
友達
“se chérir soi même”ならあるかもしれないけど、”chérir sur soi”だと意味が通じないと思う。一度も聞いたことがないよ
何でこんな検索ワードが上がってるんだろうね(笑)
確かに。じゃあ何で検索されてるんでしょうね(笑)

 

というご回答でした。(回答ありがとう!)

…というわけで、”chérir sur soi”という表現自体は無いようでした。

 

“chérir”の意味

ちなみに、動詞の”chérir”自体には「慈しむ、大切にする」「執着・固執する」という意味があります。

仏語辞書などを引くと、”aimer tendrement”等と出てきました。

 

何か「”chérir sur soi”という表現は無かったです」で終わるのもアレなので、活用表だけ置いておきたいと思います。

 

je chéris nous chérissons
tu chéris vous chérissez
il chérit ils chérissent

 

“finir”と同じ、第2群規則動詞でしたとさ。

 

 

 

まとめ

今回は”chérir sur soi”の意味についてでした。

なぜ”chérir sur soi”本ブログが引っかかっているのか気になって関連ワードなど漁ってたのですが、いまだに原因は謎です。笑

まあ活用表覚える機会になったし良いか!笑

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学卒の派遣社員。北海道出身です。 20代のライフスタイル全般に関する記事を投稿しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。