ことばと語学

「Cricket」ってどういう意味?【英語】

こんにちは!底辺ブロガーの佐藤です。

先日ブログ記事用に英日翻訳をしていて「Cricket」という謎の単語が出てきたので、今回はこちらの意味について調べたいと思います。

 

コオロギ

 

コオロギ蟋蟀、蛬、蛩、蛼)は、昆虫綱バッタ目(直翅目)キリギリス亜目(剣弁亜目)コオロギ上科の総称である。

(引用元:Wikipedia「コオロギ」より)

 

主にバッタに似た昆虫「コオロギ」を指すときに使用されます。

ちなみに語源は古期フランス語で、”criquer”(パチパチ・カリカリ・バリバリと音を立てること)に由来しているんだとか。

フランス語でも”le criquet”はバッタやイナゴを指すんだって。

 

 

クリケット(スポーツ)

 

クリケット(英: cricket、英語発音: [ˈkrikit] )は、フィールド上1チーム11名の2チームによって半径70メートルほどの広大なフィールド(クリケットではオーヴァル:oval と呼ばれる)で行われるバットとボールを用いるスポーツである。

(引用元:Wikipedia「クリケット」より)

 

また、イギリスを中心に親しまれているスポーツ「クリケット」を指すこともあります。

イギリスでは、「フェア・公正な態度ではないこと、伝統に反すること」を”not cricket”(クリケットではない)と形容するそうです。

 

  • Oxford Thesaurus of English
  • Oxford Dictionary of English

 

木製のスツール

他にも、木製のスツールを「クリケット」と言うことがあります。

あまりオンラインの辞書には載っていなかったので、稀な用法かもしれません。

 

  • Oxford Thesaurus of English
  • Oxford Dictionary of English

 

静寂・沈黙

 

“Crickets“と複数形で用いられるとき、アメリカのスラング的用法で「完全な静寂」「沈黙」を示すこともあるようです。

映画で静寂を表現する「虫が鳴くシーン」に由来するそう。

 

きっと、日本で言うししおどしの「かぽーん」的な感じなんでしょうね

 

以下、オンライン辞書サイト「Your Dictionary」に掲載されていた例文となります。

 

Since then, I’ve received no response. Not a word. Just… crickets.

(それからというもの一切、一言も返信はなかった。だんまりだった。

引用元:Your Dictionary, “Crickets“(2019年9月1日アクセス)。

 

  • Your Dictionary, “Crickets“(2019年9月1日アクセス)。

 

まとめ

今回は英単語「Cricket」についてでした。

翻訳の文中「Crickets」という言葉が出てきて、文脈的にコオロギでもスポーツのクリケットでもないなと思ったので調べてみたら…「静けさを表す言葉」だったんですね。

一つ勉強になりました!

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学卒の派遣社員。北海道出身です。 20代のライフスタイル全般に関する記事を投稿しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。