北海道情報

帯広出身のワイが思いつく「北海道料理」7連発【食文化】

北海道食材は有名なのに、意外と「北海道料理」ってないよね…

こんにちは!帯広市出身の派遣社員ブロガー・佐藤です。

北海道のみなさん、地元料理と言えば何が思いつきますか?

パッと思いつくものが「ジンギスカン」しか無いのは想像力が貧困な私だけでしょうか。

今回は「北海道料理って何があったっけ?」と気になったので、北海道料理についてまとめていきたいと思います!

 

ジンギスカン

羊肉をタレで味付けしたものを専用の「ジンギスカン鍋」で野菜と焼く料理です。

関東の感覚で言う焼肉と近いですね。

ちなみに都内にも「松尾ジンギスカン」というお店があって、少し高いですが美味しいジンギスカンを食べられます。

 

ラーメンサラダ

パスタサラダみたいな料理ですね。

ラーメンとサラダが一緒に盛られた料理で、東京のコンビニなどでもよく見かけます。

北海道の居酒屋にはたいてい置いてある定番メニュー。

 

ラーメン

札幌ラーメン、旭川ラーメン、函館ラーメン、釧路ラーメンなど、北海道にはご当地ラーメンがたくさんあります。

コッテリした味噌バターラーメン・アッサリ系の塩ラーメンなど、地域によって味の系統がかなり異なります。

 

ザンギ(唐揚げ)

ザンギとは北海道の方言で唐揚げを指します。

調理法も唐揚げと全く変わらないのですが、北海道のザンギは関東のものに比べると味が濃くてサイズが大きいと思います。

有名なのは札幌市中央区に本店がある「中国料理 布袋」というお店のザンギですね。

 

スープカレー

中国・韓国の薬膳スープや、東南アジアでよく食べられるスープ状のカレーからヒント得た料理。

発祥地の札幌市内にはスープカレー屋がたくさんあります。

店によって味は違いますが、具がゴロゴロ入っている所が特徴です。

 

▲こんな感じ

 

石狩鍋

石狩鍋は鮭などの具材を味噌で味付けした料理です。

北海道の名物というよりかは家庭料理のポジションですね。

冬に食べると美味しいです。

 

ちゃんちゃん焼き

こちらは鮭や野菜を焼いて味噌で味付けした料理です。

「石狩鍋と同じじゃん」というツッコミはなしで…

鮭が旬の秋〜冬あたりに食べます。

 

まとめ

今回は「北海道料理」についてでした。

中でも特に、定番のジンギスカンとスープカレーは当たり外れが無いと思います。

逆にちゃんちゃん焼や石狩鍋はどちらかと言うと家庭料理寄りなので、特別美味しいご馳走というイメージは無いかも。

日本酒とよく合うので酒好きにはオススメですが、お子様には不評ですね。

 

北海道といえば海鮮丼やスイーツで有名ですが、ぜひお越しの際は北海道料理も試していただければと思います!

 

以上、底辺ブロガーの佐藤でした。

 

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学卒の派遣社員。北海道出身です。 20代のライフスタイル全般に関する記事を投稿しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。