その他Tinder話

イケメンがTinder(ティンダー)を使ったらどのくらいマッチするの?【素朴な疑問】

こんにちは!

ティンダーの男女ユーザーの違いや、マッチングのコツについて日々調べている底辺ブロガー・佐藤(@yuka56blog)です。

今回は「イケメンがTinder(ティンダー)を使ったらどのくらいマッチするのか?」気になったので、調べてみました。

  • イケメンのマッチ率が気になる
  • 他ユーザーのマッチ率を参考にしたい

こんな方はぜひ、スクロールしていって下さい。

 

イケメンのマッチ率って?

 

「イケメンは一体どのくらいのマッチ数を得られるのか?」

参考になりそうな物を調べてみると、アメリカのユーチューブチャンネル「whatever」の「TINDER EXPERIMENT: MEN VS WOMEN」という動画が見つかりました。

こちらの動画では、イケメンと美女2名のプロフィールをほぼ同じ設定にし、それぞれの端末に表示された異性をひたすら1,000回右スワイプ。

 

その1日後、測定した

  • マッチング数
  • 受信メッセージ数
  • マッチ率
  • メッセージ率

を男女別にまとめています(再生箇所:01:08~)。

 

それぞれのマッチング数は

  • 男性…269マッチ
  • 女性…701マッチ

という結果だったそうです。

 

イケメンなのにマッチ数少なすぎない!?

 

イケメンですら1000回スワイプして269マッチしか得られないということですから、やっぱりティンダーでマッチしないのは割と普通なんですね。

 

 

男性はマッチしにくい

こちらはクイーンメアリー大学などが行った調査からの引用なのですが、ティンダーでは特に男性アカウントがマッチングし辛いようです。

ピンクの線は女性アカウントのマッチング数、青い線は男性アカウントのマッチング数を示しています。

横軸はスワイプしてからの経過時間ですね。

 

(出典: A first look at user activity on tinder

女性アカウントは時間経過と共にマッチング数が増え続けたものの、男性アカウントは時間の経過に関係なく、常にマッチング数が少ない状態だったそう。

 

 

まとめ

今回は、「イケメンがTinder(ティンダー)を使ったらどのくらいマッチするの?」という話でした。

LAのイケメンですら1000回スワイプして269マッチなのですから、一般的なティンダーユーザーが中々マッチングしないのは極めて普通の現象なのかもしれません。

 

ただ写真を未設定にしていたり、自己紹介欄を開けている人はプロフィールに一工夫加えることで、マッチング率を多少は改善できるはずです。

 

当ブログでは前回書いた「なぜ男性アカウントはマッチしにくいの?原因と解決策を調べてみた【Tinder(ティンダー)】」という記事に、「マッチングの解決策」などをまとめましたので、いますぐマッチング率を改善したい方はぜひ見て行って下さいね!

 

以上、ほぼROM専だけどティンダーは大好き・底辺ブロガーの佐藤でした。

 

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学卒の派遣社員。北海道出身です。 20代のライフスタイル全般に関する記事を投稿しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。