ことばと語学

「洒脱(しゃだつ)」ってどんな意味?【日本語】

こんにちは!

今回は、すこし難しい日本語「洒脱(しゃだつ)」の意味を調べてみたいと思います。

 

「洒脱(しゃだつ)」の読み方・意味

「洒脱」と書いて「しゃだつ」と読みます。

辞書の横断検索サイト「コトバンク」で意味を調べてみると、このように記されていました。

 

[名・形動]俗気がなく、さっぱりしていること。あかぬけしていること。また、そのさま。「洒脱な人柄」「軽妙洒脱」[派生]しゃだつさ[名]

(引用元:「洒脱(シャダツ)とは – コトバンク」より)

 

洒脱の「洒(しゃ)」は

  • お洒落(おしゃれ)…しゃれた様、身なりに気を配ること
  • 瀟洒(しょうしゃ)…あかぬけているさま

など「さっぱりしている状態」を指す言葉によく使われています。

上記の単語もあわせて覚えると、「洒脱」の意味も頭に入って来やすいのではないでしょうか。

 

四字熟語だと「軽妙洒脱」(軽やかで洒落ている)という言葉もあります。

 

 

まとめ

今回は「洒脱(しゃだつ)」という言葉についてでした。

  • 洒脱…俗気がなく、さっぱりしていること。

日常ではあまり聞きませんが、覚えておくと役に立つ日が来るかもしれません。

 

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学卒の派遣社員。北海道出身です。 20代のライフスタイル全般に関する記事を投稿しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。