人付き合いの悩み

【ゆっくり】酒好きこそ、居酒屋の飲み放題が嫌いな理由【飲ませて】

こんにちは!都内在住の底辺ブロガー・佐藤(@yuka56blog)です。

毎日の締めに缶ビール(350ml)を開けずには寝られません。

周囲も認める酒好きです。

 

が、しかし。

 

居酒屋の飲み放題コースは嫌いです。

なぜなら、まずい酒で酔っ払うだけの会になりがちだから。

 

飲み放題の翌日残るものって、酒臭さと後悔しかありませんよね。

 

忘年会シーズンですし、みなさまもそろそろ飲み放題に飽き飽きしてくる頃ではないでしょうか。

 

というわけで、今回はこの「居酒屋の飲み放題が楽しくない理由」について掘り下げていきたいと思います。

  • 飲み放題が嫌いな方
  • 居酒屋が嫌いな方
  • そもそも飲み会が嫌いな方

以上におかれましては、ぜひお付き合いください。

 

飲むものが無い

ほとんどの場合、飲み放題のメニューを占拠しているのはカクテルや甘めの酒ばかり。

お酒が好きな人が好む「辛口の酒」を探すのは難しく、ビールや日本酒のリストにも美味しくない銘柄しか記載されていないことが多々あります。

 

心地よいペースで飲めない

飲み放題とは、要は「頼めばいくらでも酒が出てきてしまう」システム。

酒に強い人ほどついつい飲んでしまい、翌日「あんなに飲むんじゃなかった」と後悔することもしばしばあります。

美味しくない酒で酔っ払った後は、妙な虚しさと後悔が残ります。

 

また、安い酒の場ではコール・おかわりの強要が発生することも珍しくありません。

自分のペースで酒を楽しみたい人にとって、飲み放題は苦痛のひとときです。

 

時間に縛られる

飲み放題は2時間制・3時間制と滞在時間が決まっています。

仕事中は締め切りやノルマに追われ、終業後でさえ居酒屋の席時間に追われる。

「労働者階級はどこでも時間に追われる日々なんだ」

と、虚しい気持ちにならざるを得ません。

逆に、メンバーが微妙な面子だった場合は2時間が永遠のように感じられてそれはそれで苦痛。

 

そもそも、大人数の飲み会がイヤ

飲み放題が嫌いな方には、ガヤガヤした場所・騒ぐだけの会が嫌いな方も多いのではないでしょうか。

大人数で騒ぐのは苦手、気の合う人だけでしっぽり飲みたい、そもそも酒を抜いて楽しみたい…。

そんな方は、「飲み放題」というより飲み会という行事を苦痛に感じているのかも。

 

まとめ

今回は「居酒屋の飲み放題が嫌いな理由」についてでした。

 

 

思いつく限り挙げてみましたが、皆さんはいかがでしょう。

 

居酒屋の飲み放題、好きですか?

ご意見お聞かせいただけると幸いです。

 

あなたの飲み放題観を教えてください

View Results

Loading ... Loading …

※回答内容は今後の記事の参考にします!

 

あとがき

前から不思議に思っていたのですが、なぜ日本にだけ食べ放題と同じノリで飲み放題があるんでしょうか?

ひょっとしたらアジア圏なら他の国でも「飲み放題文化」があるのかもしれませんが、少なくともヨーロッパ・北米では見た事がありません。

飲み放題は日本独特のシステムなのでしょうかね。

それとも、韓国とか近隣国にもあるのかな。

 

詳しい方いましたら、ぜひTwitter(@yuka56blog)などで教えてください!

以上、底辺ブロガーの佐藤でした。

 

ABOUT ME
佐藤ユカ
立教大学卒の派遣社員。北海道出身です。 20代のライフスタイル全般に関する記事を投稿しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。